Home > 写真 Archive

写真 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

本当に強いもの (モノクローム)

  • Posted by: EEフォト
  • 2009-10-12 Mon 23:15:09
  • 写真
コンクリートという固い壁をものともせず生えているあなた

その強さにほれぼれします。

トンネルの淵から生える雑草。

その生命力に感銘を受けました。
IMG_2715.jpg

台風の風にも負けず日々成長している


モノクロームの写真やっぱり好きです。

白と黒という二色の濃淡により表現される世界。

単純だけど奥深すぎるそんなところに心引かれます

もともと写真を始めたのもモノクロの美しさに惹かれたから‥…










PENTAX(ペンタックス) そのカメラに惹かれた理由【デジタル一眼レフ・カメラ】

  • Posted by: EEフォト
  • 2009-10-29 Thu 01:06:52
  • 写真
僕の愛用のカメラ PENTAX(ペンタックス)K20D

カメラを購入する際、僕はいろんなカメラを実際に手にし比べてみましたがまずシャッター音に心を奪われました。

自分的に非常に心地いいシャッターを切る音。

その瞬間心を奪われた。

「これだっ!!」と完全に機能云々ではなくまずそこに。

自分的にPENTAX(ペンタックス)

言葉では言い表せない位置付け。。。なんか良い


購入から半年あまり。。。。

まだまだ100%の力を引き出せていない自分
今回の作品展がかなり良い刺激になってます。

本当に後4日ですね。。。。。。





宇宙を生み出す

  • Posted by: EEフォト
  • 2009-12-29 Tue 15:17:35
  • 写真
spwewer.jpg

前からカメラを使って宇宙をつくれないか考えてて
今日光をつかって実験してみました


なかなかの出来です


もうすこしいい感じになるように考えてみよう~

写す

  • Posted by: EEフォト
  • 2010-04-19 Mon 00:16:17
  • 写真
twao.jpg


久しぶりにブログ更新のkenです


ここ最近、

「写す」ということに抵抗が出始めていました

自分が撮っているものってなんなんだろう。。。

そんな感情、疑問が見て来て

しばらく写真に対して臆病になってた


シャッターを切っても

何かが違う…


で過去の作品を見てたんです

そしたらしっくり来た


「あ、僕は元々こういうのを見てたんだった」


って


自分の見ているものが素直に見れていなかった

そんな自分に少し違和感があって

でもそれが何か分からなかった



今、その答えが再び見えた気がします


初心


何でも始めた頃って子供なんです

好奇心旺盛で

何も考えてなく、やりたい自分の欲望

そのまま素直に出す


でも大人になるにつれて

知識、情報、経験が仇となって

知らず知らず自分の視野を狭くしてしまっていて…


もう一度初心へ帰ります


そしてもう一度

自分の素直な気持ちと

対話しよう








ブログ写真展 kenta kawamura

  • Posted by: EEフォト
  • 2010-04-21 Wed 02:11:06
  • 写真
テーマ「存在意義」


photo by kenta kawamura




いろんな物が加速している社会

そのスピードに追いつけなくて

自分の存在を否定する人がいる

何故?ここにいるのかがわからなくなって…

毎日が決まった周期でただただ過ぎて行くのみ



世は巨大マシーンの一部のような日々

つまんないのは分かってる



でも、

そんな自分を見て見ぬ振りをし

それが常識だと自分に言い聞かせている



「これでいいのか?」

「いいんだよ」




「みんなそうなんだから…」






I to you
zza.jpg



koko
enzi.jpg



afterimage
sru.jpg

Index of all entries

Home > 写真 Archive

Tag Cloud
Search
Links
Feeds

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。